暴露王競馬は、勝利を導く

勝つために必要な情報=暴露王競馬

大混戦の安田記念を制するのは誰か

1年の前半の東京開催の最後を締めくくるGIレースといえば、マイル王者を決めることになる安田記念です。
東京競馬場芝1600mで開催され、実力がないと勝つことができないでしょう。

現在の短距離路線は絶対的な王者が不在のため、混とんとした感じが漂っています。
しかしそんな中実力や実績を有している馬も名乗りを挙げています。

暴露王がまず注目したいのは皐月賞を制してマイルGIで2着があり、実績十分のイスラボニータ。
前走のマイラーズCでは久しぶりに勝利をおさめ、勢いある馬に勢いあるルメール騎手が騎乗予定となっています。

そして昨年の安田記念を制したロゴタイプも忘れてはいけません。
他にも皐月賞も勝っており、実力があることは誰もが理解しています。
前走は中山記念で3着という成績でしたがこのレースは非常にレベルが高かったので期待が持てそうです。

GI勝ちこそありませんが、国内GI、海外GIで強さを見せつけているステファノスも怖い一頭です。
GI昇格した大阪杯は現役最強馬のキタサンブラックの0.1秒差2着でしたから、メンバーレベルが下がるこのレースはチャンス十分でしょう。

他にも面白いメンバーが多数出走しますので、是非とも見ていただきたいです。


Leave a Reply

Your email address will not be published.