暴露王競馬は、勝利を導く

勝つために必要な情報=暴露王競馬

牝馬クラシック路線で注目すべき!ファンディーナがつばき賞を圧勝

今の時期になると「この馬は相当強いのでは?」と思われるような馬が多数登場することがあります。
その中の1頭が2月に衝撃的な競馬を見せましたので紹介します。

ファンディーナという馬で、父は大種牡馬ディープインパクト、母はドリームオブジェニーという血統です。
デビュー前から注目されていた馬ですが、実際に初戦を迎えたのは今年に入ってからの1月22日。
2着に1.5秒差をつける圧勝劇をみせ、一気にクラシック候補に挙げられるようになりました。

そして圧巻は2戦目の2月19日に京都競馬場で行われたつばき賞。
単勝1.3倍という圧倒的人気に推され、結果的には2着に入ったタガノアスワドに1馬身4分の3差をつけて快勝、さらに2着と3着の間には7馬身、3着と4着の間は3馬身も差がありました。
このレースを私は現地で見ましたが衝撃の強さを感じましたし、周囲にいた競馬ファンも驚いていましたね。

現3歳世代の牝馬はソウルスターリングが一強と言われていますが、もしかするとファンディーナがライバルになるかもしれません。
次走はフラワーCの予定ですからきっと素晴らしい結果を出してくれるでしょう。

そしてその後は晴れて桜花賞へ向かって、ソウルスターリングと対決…となることでしょう。
暴露王はとにかく元気で走り続けることを祈っています。


Leave a Reply

Your email address will not be published.